FacebookやTwitterでのワークアウトの共有

モバイルアプリとウェブサイトから、ワークアウトをFacebookで共有することができます。次に示すスクリーンショットはiOSデバイスのものですが、Androidデバイスでの共有プロセスもほぼ同じです。

モバイルアプリからの共有

ワークアウトの保存前に、メモを追加したり、投稿のプライバシー設定を調整したりすることができます。

  1. Facebookに投稿するには、プライバシーは「友達」または「公開」に設定されている必要があります。
  2. うまく投稿されるには、ソーシャルメディアへのリンクがグレー表示になっていてはいけません。タップしても反応しない場合は、プライバシー設定の手順1.を確認してください。

Screenshot_2017-10-25_15.15.06.png

既に保存したワークアウトを共有したい場合、

  1. 画面の右上隅にある3点アイコンをタップ
  2. 「共有」をタップ
  3. お好みのソーシャルメディアを選択
  4. ワークアウトについて何かメモを書き込んだ後(オプショナル)、(iOSの場合は)「送信」、(Androidの場合は)「OK」をタップ

  

  

ウェブサイトからの共有

www.mapmyfitness.com にログインし、画面の上方にある「Training(トレーニング)」を選択し、トレーニングのメニューの中から「Workouts(ワークアウト)」を選択してください。 すると、ワークアウトのカレンダーが表示されます。 カレンダーから共有したいワークアウトをクリックし、オプションリストの中から「View(表示)」をクリックしてください。 ワークアウトの画面のトップに、Facebook、Twitter、メールによる共有オプションがあります。 利用したいサービスをクリックして、共有してください。

workouts.png

 どうして自分のワークアウトをTwitterで共有することができなくなったのですか。

iOS 11のユーザーは、アプリ内で自分のMapMyワークアウトをTwitterで共有することができなくなりました。ただし、まだウェブサイトでは可能です。www.mapmyfitness.com にログイン → 画面上部にある「Training(トレーニング )」をクリック→ ドロップダウンメニューから「Workouts(ワークアウト)」を選択 → カレンダーから目的のワークアウトを選択 → 「View(表示)」をクリック。右上隅にTwitterのアイコンが表示されているはずです。

この記事は役に立ちましたか?
8人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk