MapMyアプリ(iOS)を使い始めるにあたって

MapMyFitness、MapMyRun、MapMyRide、MapMyWalk、MapMyHikeをご利用いただき、ありがとうございます。 アプリを使い始めるには、ホーム画面からアプリのアイコンを選択してください。 まだ登録されていない場合は、「今すぐ登録」をタップしてアカウントを作成することができます。既に登録されている場合は、「ログイン」をタップして、メールアドレスもしくはユーザー名と、パスワードを入力してください。

初めてアプリを開けると、MapMyアプリを使用していないときでもアプリがあなたのGPS・位置情報サービスを利用することを許可するよう求められます。 ワークアウトを正確にトラッキングするには、これを有効にする必要があります。

位置情報サービスを許可すると、アプリの基本的な機能を順番に説明するチュートリアルが表示されます。 アプリを削除して再インストールすると、位置情報サービスとチュートリアルに関するメッセージが復元できます。

ワークアウトのトラッキング

アプリのホーム画面は、「ワークアウトのトラッキング」画面です。 この画面に戻りたいけれども、どうすればいいか分からない場合は、画面下に並んでいるナビゲーションメニューの真ん中にあるストップウォッチアイコンをタップしてください。

アクティビティタイプや音声フィードバックの設定といった、ワークアウトの設定をカスタマイズするには、音楽アイコンの横の設定アイコンをタップしてください。 これによりワークアウトの設定ページが開き、アクティビティタイプを変更したり、ワークアウトに使うギアを選択したり、音声フィードバックを有効にしたりすることができます。 お好みのアクティビティタイプが見当たらない場合、「アクティビティをもっと表示」をタップし、次に「すべて」をタップしてアクティビティタイプを検索してください。

Photo_Oct_10__4_54_19_PM.png   

ワークアウトが正しく設定されたら、「完了」をタップして「ワークアウトのトラッキング」画面に戻ってください。そうして、緑色の「ワークアウトを開始」ボタンをタップして、ワークアウトのトラッキングを開始してください。

ワークアウトをトラッキングし始めると、アプリはルートをトラッキングし、距離や継続時間、ペースや消費カロリーと(選択されていれば)心拍数、その他のカスタマイズ可能な統計などのワークアウトの統計情報を表示します。

 1_DurWKO_Map_Default_Copy_4.png   

ワークアウトを一時停止するには、「ワークアウトを一時停止」ボタンをタップしてください。 一時停止後は、ワークアウトを再開または終了することができます。 ワークアウトを終了するには、「長押しして終了」ボタンを長押ししてください。 ワークアウトの終了後に、再開することはできません。

 IMG_2658.PNG    run_finish.png

ワークアウトを終了すると、ワークアウトの投稿をカスタマイズすることができます。 どの統計を表示させるか選択したり、ワークアウトにメモや写真を付け加えたり、Facebookでの共有を有効・無効にしたり、ワークアウトのプライバシー設定を選択したりできます。

 savewko.png

ワークアウト中に何枚か写真を撮った場合、一番初めに撮影したものがワークアウトの投稿のカバー写真になります。 画面の下にある写真のいずれかをタップすることで、カバー写真を変更することができます。 カバー写真は、緑色の星でハイライトされます。ワークアウトには、最大5枚まで写真を追加することができます。

 Photo_Oct_09__8_32_56_PM__1_.jpg

画面の真ん中にある「タップして、画像を編集」をタップすることで、ワークアウトの投稿に掲載される統計をカスタマイズすることができるようになりました。初期設定では、三つの統計が自動的に挿入されるようになっていますが、差し替えたい統計を一度タップした後、下に表示されている統計の中から掲載したいものをタップすれば、これらの統計を入れ替えることができます。

edit_photo.png 

要注意:ワークアウトに関連付けられた写真がない場合は、ワークアウトの投稿に掲載される統計をカスタマイズすることはできません。

ワークアウトを当社のサーバーと同期するには、右上隅にある「保存」をタップしてください。

ワークアウトの記録

ワークアウトの記録は、距離の測定にGPSを必要としない屋内または移動を伴わないワークアウトや、既に完了したワークアウトに適しています。

モバイルアプリでワークアウトを記録するには、「ワークアウトのトラッキング」画面の右下隅にある「詳細」アイコンをタップして、メニューを開けてください。「ワークアウトの記録」画面からワークアウトの日付、アクティビティタイプや(該当する場合は)ルート、距離や継続時間、消費カロリーなどを入力することができ、また「追加統計」ヘッダーをタップすることでこれ以外の統計も追加できます。 入力が終了したら、希望のプライバシー設定を選択し、右上隅にある完了ボタンをタップするのを忘れないようにしてください。

iosmenu.png    logwko.png

ワークアウトの表示

最近のワークアウトのリストは、アプリ内またはオンラインでいつでも表示できます。 過去にトラッキングされ保存されたワークアウトを表示するには、ナビゲーションメニューにある「トレーニング」アイコンをタップし、次に画面の上方にある「ワークアウト」タブをタップしてください。

training.png    workouts.png

アクティビティフィード

アクティビティフィードは、あなたとあなたの友達、コミュニティが作成した全てのコンテンツが共有されている場所です。 プライバシー設定が「友達」または「公開」になっている限り、Facebookのニュースフィードのように、友達が作成したワークアウトや投稿をここで見ることができます。

あなたやあなたの友達のワークアウトや投稿を表示するには、ナビゲーションメニューから「フィード」アイコンをタップしてください。「コミュニティ」と「友達」、「自分」表示の間で切り替えることができます。

activity_feed.png    community_feed.png

チャレンジ

フィットネス チャレンジを作成したり参加したりするには、ナビゲーションメニューにある「チャレンジ」アイコンをタップしてください。 「マイチャレンジ」(参加中のチャレンジ)と「新しいチャレンジ」(現在進行中だけれども参加していない、スポンサー付きのチャレンジ)の間で切り替えることができます。 画面上の右隅にある「作成」アイコンをタップして、友達と一緒に自分自身のチャレンジを作成することもできます。

challenges.png    IMG_2664.PNG

詳細

プロフィール情報の表示や編集、目標の設定やルートの表示、さまざまなアプリやデバイスとの接続を行うには、「ワークアウトのトラッキング」画面の右下隅にある「詳細」アイコンをタップしてください。 アプリのさまざまな機能やオプションから選択することができるメニューが表示されます。

more.png    IMG_2665.PNG

アプリの設定

通知設定の変更や、音声フィードバックや自動停止、遅延スタートや単位の設定などアプリ内のさまざまな設定をカスタマイズするには、「ワークアウトのトラッキング」画面の右下にある「詳細」アイコンをタップして下へスクロールし、メニューから「設定」を選択してください。

IMG_2665.PNG    IMG_2666.PNG

その他のご質問がありましたら、ヘルプセンターの残りの記事を確認していただくか、こちらからサポートリクエストを送信してください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
209人中117人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk