ワークアウトデータのエクスポート

ワークアウトの履歴をエクスポートするには、こちらをクリックするか、https://www.mapmyfitness.com/workout/export/csvをコピーして、お使いのブラウザに貼り付けてください。 そこから、お使いのメールアドレスとパスワードで、MapMyのアカウントにログインしてください。

Screen_Shot_2018-04-25_at_5.22.46_PM.png

ログインするとすぐに、コンピュータのダウンロード フォルダーにCSVファイルが現れます。

モバイルデバイスの場合は、ダウンロードが完了するとすぐにファイルが開きます。 携帯電話でワークアウトの履歴を見ることもできるし、画面下部にある共有アイコンをタップ後、メールまたは他のアプリを使って自分自身に送信することもできます。

IMG_4294.PNG . IMG_4295.PNG

コンピュータでは、Excelでファイルを開けて、MapMyにおけるワークアウト履歴の概要を見ることができます。

Screen_Shot_2018-04-25_at_5.42.30_PM.png

 

どうしてワークアウトの履歴がエクスポートされないのですか。 エラーが出てばかりです。

アカウントに関連付けられたワークアウトが2000個を超える場合は、それらをCSVファイルとして手動でエクスポートすることはできません。 こちらからサポートリクエストを送信してくだされば、当社よりファイルをご提供します。

なぜCSVファイルには時系列データが含まれていないのですか。

現時点では、一括エクスポートにはワークアウトの時系列データは含まれません。ただし、ウェブサイトのワークアウト概要からTCXファイルとして個々のワークアウトをダウンロードするオプションがあり、これには時系列データが含まれます。

TCXファイルをダウンロードするには、当社のウェブサイト上でワークアウトのカレンダーにアクセスして該当のワークアウトを「view(表示)」させ、概要画面から「Edit(編集)」や「Copy(コピー)」などのボタンの右横にある「TCX」というラベルの付いたボタンをクリックしてください。すぐにファイルがデバイスのダウンロード フォルダーに保存されます。

ダウンロードした後に、再度MapMyにCSVファイルをインポートすることはできますか。

現時点では、CSVファイルをMapMyに再インポートすることはできません。

ワークアウト時のGPSデータは、どのようにしてエクスポートするのですか。

ルートは個々にエクスポートすることができますが、これらには時系列データが含まれません。 ルートをエクスポートするには、当社のウェブサイト上でルートのリストにアクセスして、リストから一つ選択してください。 ルートの詳細ページで、画面の右にある「Route Info(ルート情報)」というラベルの付いたボックスを探してください。その中にルートを.gpxまたは .kmlファイルとしてエクスポートするオプションがあります。

この記事は役に立ちましたか?
112人中33人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk