自動停止

   
 
自動停止は、(有効化されていれば)30秒以上アクティブでない状態が続くか、4km/時よりもゆっくり動いている場合に作動する機能です。 アプリはワークアウトの継続時間を一時停止しますが、距離は停止中も(GPSを利用して)トラッキングし続けます。 残念ながら、これを避けることはできません。 このため自動停止では、ユーザーがある場所で始めたワークアウトを一時停止し、車で移動後に別の場所でそのワークアウトを再開することはできないようになっています。 車で移動した距離は、ワークアウトの合計距離に含まれてしまいます。
 
この機能は小休憩が必要な場合や、信号で止まらなければならない場合には便利ですが、頻繁に止まることが予測されるアクティビティには向きません。 ワークアウトの継続時間にマイナスの影響を及ぼす場合は、自動停止をオフにすることをお勧めします。
 
自動停止を有効化・無効化するには、アプリの設定かワークアウトの設定ページにアクセスしてください。
 
その他のご質問がありましたら、ヘルプセンターの残りの記事を確認していただくか、こちらからサポートリクエストを送信してください。
この記事は役に立ちましたか?
113人中98人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk