コースのトラブルシューティングによくあるご質問

コースとは何ですか。

コースとは、そのコースのスコアボードに表れる自分自身または他のメンバーと努力を比較し合うために使われる、ワークアウトの一部です。 これはMapMyの競争的な一面で、同じコースを行っている友達やその他の人々と共に自分のパフォーマンスをトラッキングできるようにしたものです。 コースではポイントや賞を獲得することができ、速度だけでなく繰り返し重ねられた努力も報われます。

コースは公開されており、GPSが有効化されているデバイスを使用すると自動的にワークアウトと照合されます。 コースは何もしなくても有効化されるので、単にワークアウトに出かけてトラッキングしてください。 行ったワークアウトにコースがない場合は、自分で作成することができます。

コースの作成に関する詳細情報は、こちらをクリックしてください。

 

過去のワークアウトを新しく作成したコースに適用することはできますか。

コースが作成されると、当暦月分のワークアウトは遡って適用されます。 以前の月のスコアボードはその月末に既に最終と見なされているので、当月分のワークアウトのみが対象となります。

 

コースのスコアボードで、自己ベストタイムしか見ることができません。このコースの他のタイムはどこで見れますか。

コースのスコアボードで、「People」フィルタを「Me」に変え、(最長1年までで)期間を調整してください。

 

ワークアウトを手動で記録したのですが、コースやポイントが見れません。どうしてですか。

コースやポイントは、GPSと時系列の付いたワークアウトのみに付与されます。ワークアウトを手動で入力した場合には、時間やパフォーマンスを認証することができません。

 

作成したけれども、まだ行っていないコースはどこで見つけることができますか。

「My Routes and Courses(マイルートとマイコース)」にアクセスすると、まだ行っていないコースを見ることができます。「Courses(コース)」のタブをクリックし、「Courses I've Done(行ったコース)」から「Courses I've Created(作成したコース)」に変更してください。

 

自分のコースを非公開にすることはできますか。

現時点ではできませんが、ご希望が多いようならこの機能を追加するかもしれません。 プライバシーを気にされるかもしれませんが、(ユーザー名がアルファベットで登録されている場合)スコアボードでは姓の頭文字と名しか表示されないことを心に留めておいてください。 ユーザー設定でワークアウトを非公開にしている場合は、他の人がお客様のワークアウトやルートをスコアボードからブラウズすることはできません。 アカウントの姓名を実名とは違うものに変更することもできます。

 

作成したコースが、自分のワークアウトに表示されません。

これは起こってはいけないことです。 例となるワークアウトへのリンクと適用されるべきコースへのリンクを付けて、サポートにご連絡ください。 当社の方で喜んで調査いたします。 ワークアウト時のGPSに問題があったのかもしれないし、コースそのものの問題かもしれません。

 

定期的にワークアウトを行っているのですが、コースが表示されたり、表示されなかったりします(断続的な適用)。

これはおそらく、コースの開始地点または終了地点がワークアウトの道の端にあるからでしょう。 上記の地点が端にあるため、ワークアウト上の道またはGPS信号の不一致によってコースが開始したり、終了したことを見逃す結果になっているかもしれません。 コースのマップを拡大して、コースの開始・終了地点を観察してみると、問題が見つかるることがよくあります。 このような場合は、質の高いルートやワークアウトからコースを作成し直すのが得策です。

他の可能性としては、開始・終了地点もしくはコース中のかなりの部分でGPS信号が失われていたというケースです。 マップを見ると、ルート内でGPS信号がとびとびに送信されたことを示す、長い直線の部分があるはずです。

 

ワークアウトの中にとても似通った二つのコースがあります。二つを統合することはできますか。

はい、できます。それらへのリンクを当社のサポートチームまで送信してください。結合して、全てのワークアウトを再計算します。

 

同じワークアウト中に、一つのコースを何度も行ったらどうなりますか。

そのワークアウトの中でのベストタイムがスコアボードに投稿されます。 ワークアウト中のそのコースにおけるタイムを全て表示したい場合は、コースのリストにある「リピート」アイコンをクリックしてください。

すると、分析タイプのメニューの中に「Course Repeats(コースのリピート)」が表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
31人中18人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk