Armour39

全てのアスリートがより上手になることを目指し、Armour39はMapMyのアカウントと同期するだけではなく、MVP機能の一つが利用可能になります。以下で、使用開始に役立つ質問にお答えしていきます。

使用方法

Armour39を使用し始めるには、次の手順に従ってください。

  1. MapMyアプリが携帯電話にインストールされていることを確認してください。
  2. 携帯電話の設定でBluetoothが有効化されていることを確かめてください。
  3. Armour39を着用し、センサーを湿らせ、モジュールが正しい位置にあることを確かめてください。
  4. 「ワークアウトのトラッキング」画面の右上隅にある歯車アイコンをタップして、「ワークアウトの設定」を開けてください。 一番下までスクロールして、「新デバイスを追加」をタップしてください。利用可能なデバイスのリストをスクロールして、「Armour39」をタップしてください。
  5. 「接続」をタップしてください。
  6. 一旦デバイスがペアリングされたら、(オプショナルで)「ワークアウトの設定」画面にある「コーチング」を選択してください。
  7. (iOSのみ)コーチングのタイプを「WILLPower」か「心拍ゾーン」に設定し、「WILLPower」か「心拍ゾーン」のターゲットを設定してください。
  8. ワークアウトを開始してください。

ARMOUR39のよくあるご質問

Armour39とは何ですか。

Armour39® はかつてない高パフォーマンスで機能する、全てのアスリートのための心拍数モニターで、心拍数、消費カロリー、リアルタイムの運動強度や、ワークアウトを単一スコアに要約する初の真のバロメーター・WILLPower™をトラッキングします。 WILLPowerは今回初めて、MapMyのモバイルワークアウトの体験に直接統合されるようになりました。

どんなアプリがArmour39と統合していますか。

Armour39のデバイスは、MapMyFitness、MapMyRun、MapMyRide、MapMyWalk、MapMyHikeを含む、全てのMapMyアプリと統合しています。

Armour39はMapMy内でどんなデータを入手しますか。

皆さんがお好きなデータや(距離や時間、ペースや消費カロリーといった)アプリ内で期待されるデータに加え、Armour39はWILLPower™のスコア、心拍数、リアルタイムの運動強度もご提供します。

WillPowerとは何ですか。

WillPowerとは、トレーニング・セッション中に身体がどれだけ一生懸命働いたかを0.0~10.0の基準で示す単一スコアのことです。ワークアウトの継続時間、身体の向き、ユーザープロフィール、最大心拍数のような主要な心拍数情報、換気性作業閾値、回復率、アクティビティレベル、心拍数における動的な変化を含む、アカウント情報を考慮に入れながら、ワークアウトを通して蓄積されます。 WillPowerを使うことによって初めて、アスリートは客観的にハードな日とラクチンな日を測定することができます。 基準は、上に上がるほど難しくなるように設計されています。 つまり、0.0から3.0へ上達するのは、6.0から9.0に登りつめるよりも簡単になっています。

どのようにして、WillPowerを設定するのですか。

(iOSユーザーのみ利用可能)「ワークアウトの設定」画面にある「コーチング」を選択してください。それから、「タイプ」の中から「WILLPower」を選択してください。 そこで、(0から10の)ターゲット値を選択してください。 コーチングをオンにしていると、目標からどれくらい離れているかを知らせる音声プロンプトが得られます。 コーチングがオフになっていても、ワークアウト中に表示される棒グラフでWillPowerの目標を見ることができます。

WillPowerをどこに設定すればいいですか。

WillPowerの基準は、それぞれのアスリートごとにカスタマイズされています。 WillPowerは、年齢、性別、体重といったユーザープロフィールデータや、最大心拍数、換気性作業閾値、回復率のようにワークアウト中に収集された主要な心拍数情報を含む、アカウント情報を考慮に入れています。 フィットネスレベルが向上すると、同じワークアウトを行うのでも少しの努力しか必要としなくなります。 例えば、今日あるワークアウトを行って、WillPower 7.0のスコアを上げたとします。 三ヵ月後に、同じレベルの運動強度で同じ反復回数の同じワークアウトを行った場合、当初よりも少し低いWillPowerスコアが出る可能性があります。 これは同じワークアウトを行うのに身体に要求される力が少ないためで、WillPowerもこれを反映します。

運動強度はどのように測定されるのですか。

運動強度は、その瞬間に身体がどれだけ一生懸命働いているかを示す割合です。 ワークアウトを行っていないときは、運動強度は測定されません。 これは運動強度を認識するのに、現在の心拍数が無酸素性作業閾値を超えていないといけないからです。

運動強度が高すぎたり、低すぎたりする場合はどうしたらいいですか。

心拍ゾーンを設定・調整する必要があるかもしれません。アプリの「設定」から「心拍ゾーン」にアクセスし、そこにある詳細情報をご一読ください。

WillPowerや運動強度を見るには、MapMyアプリ内の統計をどのように表示させればいいですか。

ワークアウト中にリアルタイムで見たい最も重要な統計を選択してください。 iOSユーザーは、アプリの「設定」から「統計の設定」を選択し、ワークアウト中に表示させたい統計を押したまま上の方へドラッグしてください。 Androidユーザーは、統計枠を長押しし、「統計を変更」を選択してください。一画面につき5種類の統計しか表示されないことにご注意ください。

どうしたらワークアウトの開始前に、デバイスが接続しているかどうかを知ることができますか。

一度ペアリングされると、「ワークアウトのトラッキング」画面のマップの上にあるセンサーバーに、Under Armourのロゴが表示されます。

Armour39は他の心拍数モニターとどう違うのですか。

Armour39™のシステムは心臓の鼓動を全て捕らえて一拍ごとの情報を表示するので、心拍数における瞬間の変化を見ることができます。 他のデバイスは5~10秒間隔の平均心拍数を捕らえるので、パフォーマンスについての情報は正確性が低くなります。

Armour39は単独の心拍数モニターとして動作しますか。

はい、心拍数データはArmour39でキャプチャされ、お使いのモバイルデバイスを通してMapMyにトラッキングさせたワークアウトと共に保存されます。

ワークアウト終了後、MapMyのどこでデータを見ることができますか。

ワークアウトの終了後、そのワークアウトにアクセスするには、次の手順を踏んでください。iOSの場合は、「ワークアウトのトラッキング」画面から「トレーニング」をタップして、「ワークアウト」のタブを選択してください。Androidの場合は、アプリのメニューを開けて、「ダッシュボード」、続いて「ワークアウト」のタブを選択してください。 ワークアウトリストの中から、表示したいワークアウトを選択して「このワークアウトを分析」をタップすると、心拍ゾーン分布と運動強度・Armour39のWillPowerスコアを含む、ワークアウトの統計をビジュアル化した二つのグラフが表示されます。 現時点では、運動強度のグラフはモバイルデバイスでのみ利用可能で、ウェブサイトからはアクセスできません。 注:現時点では、友達の運動強度グラフは見ることはできません。

トラブルシューティング

Armour39に関して問題がある場合は、ヘルプセンターの記事Bluetoothセンサーのトラブルシューティングをご一読ください。それでもなおご質問や問題がある場合は、こちらからサポートリクエストを送信してくだされば、当社よりまもなくご連絡いたします。

 

この記事は役に立ちましたか?
5人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk